<< そらとチョコも注射 季節性インフルエンザワクチン接種 >>

悪徳雑誌?からの電話

2009年10月15日(木)emoticon-0157-sun.gif

朝、私の母校の土佐女子高の前を通ったらよさこい祭りの準備をしてた。
というのは、明日から映画「君が踊る、夏」のロケで
よさこい祭りのシーンを撮る為。(主演・溝端淳平)
私も6年前「釣りバカ日誌14」のよさこい祭りのシーンのロケで
エキストラとして参加したっけ(笑)。
b0071407_18325810.jpg


店に06(大阪)で始まる番号から電話がかかり、
すぐに「セールス?」と思い一応電話を取ったら
やっぱり男性の声。いきなり、
「隠れ家的なリラクゼーションのお店を取材したくてお電話したんですが…」
というような事をいうので、
「どういう雑誌ですか?」と聞くと(その前にまず自分から名乗るでしょう!)
男性「あっ、すみません。「国●グ●フ」という銀行とかに置いている雑誌です」
私「それって有料ですか?」
男性「はい、取材協力料として頂いてます」
私「すみません、有料で出す余裕がないので…」(というか、取材でなんでこっちが
お金払わなくちゃいけない?)
男性「元相撲取りの●●山が取材に来てお店を紹介するんですが…」
私「でも、うちは女性専用ですので。すみませんが有料だとちょっと出来ません」
ということで、断って電話を切った。

それから気になりネットでそこの雑誌を調べると何故か一緒に「悪徳」の文字が…。
その雑誌から電話がかかってきた人の内容を見ると私と同じような感じで、
有名人が取材に来て、それで取材料を取るというもの。
その取材料は数万円。

そんな銀行とか限定された場所にしか置いてないような雑誌に
何万もかけて広告出す余裕なんてとてもありません!(笑)
第一、女性専用のうちの店に元相撲取りの●●山が来られたって
全然広告効果もないと思うのに。(^-^;A

先日も03(東京)から始まる番号から電話があって、コンビニによく置いている
女性誌の広告依頼だったけど、そんなところに出すぐらいだったら
地元の人がよく見るタウン誌の方がまだまし。

とにかく広告出したかったら自分から電話するのでうちみたいな
一人で細々とやってる店には電話しないで下さい!(笑)

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
[PR]
by soraneko45 | 2009-10-15 18:47 | 日常日記
<< そらとチョコも注射 季節性インフルエンザワクチン接種 >>