<< 部屋の灯りだけでも…。 そらは >>

2回目の岡山

2007年1月21日(日)曇りのち雨

昨日のお昼日曜日に私と行く予定だった父がもし弟が意識が戻って
誰もいなかったら寂しいだろうと急に今日岡山へ行くと言い出し、
私も午後は予約が入ってなかったので一緒に行く事にした。

午後の高速バスで行き、夕方到着。
ICUの面会は1日4回で夕方は18:30~19:00。
面会時間になり中に入ると頭の包帯が取れて、目も開いている。
頭の方は外していた頭蓋骨を入れてちゃんと縫われてる。
目はうつろで一点を見つめたまま動かない。
何度も名前を呼びかけてみる。
するとゆっくり少しだけ視線がこちらを向いたような感じ。
分かったら手を握ってと言っても何の反応もない。
もしかしたらこちらの言っていることは何となく分かってても
意思表示出来ないのかも…。
熱がまだ38度ぐらいあるんだけど腎臓が悪いので薬で熱を下げられないらしい。
だから両脇を冷たいタオルで冷やしている。
呼吸は自発になってるけどまだ機械の補助を借りているらしい。

夜20:30~の面会を済ませた後、ICU家族待合室で寝る事に。
今晩は私と父しかいない。
父と同じ部屋で寝るのは子供の時以来。
なので忘れてた、父のいびきを…。
父のいびきのせいで私はほとんど眠れなかった。(-_-x)
b0071407_1951732.jpg
             病院ICU家族待合室から見た岡山の朝

今朝、7:00~の面会の時に看護師さんに手術した頭を保護する為に
ニット帽を用意しておいてほしいと言われ、近くのジャスコに買いに行く。
お昼前に母が高知から来る。

12:00~の面会は母と私がまずICUの中に入った。
何度も弟の名前を呼びかける。
すると昨日より少しだけ目が動いてるような感じがする。
熱は相変わらず高い。
取り合えず熱が下がってくれればいいんだけど…。

午後、母と入れ替わるように私と父は高知に帰宅。
火曜日にまた父は岡山へ行き先生の話を聞くらしい。
(母は冷静に聞く事が出来ない為)
少しでも病状が良くなってくれてる事を願いたい。

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
[PR]
by soraneko45 | 2007-01-21 20:00 | 日常日記
<< 部屋の灯りだけでも…。 そらは >>