<< 5回目の岡山 連休は高知→大阪→岡山→高知 >>

razz.大阪ライヴ

2007年2月11日(日)晴れ

連休初日はrazz.ワンマンライヴを観に大阪へ。
予定より30分も早くバスがJR難波駅に到着。
そこから南堀江にあるライヴハウスknaveまで歩いて行く。
初めて行く所で地図を見ながら15分ちょっとで着いた。
が、時間はまだPM2:00当然誰もいない…。(;^-^A
b0071407_1949987.jpg
道路を挟んですぐ前には「街路樹」という喫茶店が!
思わず撮ってしまった。
(何故これに反応したのかは分かる人には分かると思う(笑))
b0071407_1949436.jpg
まだ大分時間あるとはいえ、この辺りは特にお店もなく、
ライヴハウス前をウロウロしてた。
そしたらPM3:00頃テレビカメラや音声さんとかが現れ何かの取材?と
思ってたらこっちに来てライヴハウスの隣(同じ建物)に入っていった。
その入っていく瞬間見たら何と元シブがき隊のフッくんこと布川敏和!w(°o°)w
このビルには室内ゴルフ練習場ぐらいしかないと思うけど…?
早速滋賀のYちゃんにメールするとYちゃん昔ファンだったとか(笑)。
Yちゃんがここに到着するまでいてくれたらなーと思いつつ
ひたすら寒さに耐えながら開場時間を待ってた。

開場時間30分ぐらい前になると段々人も集まってきた。
昨年の東京ではすれ違った川崎のTさんにも久しぶりにお会い出来た!
Yちゃんも来て、少しするとさっきのテレビロケの一行がビルから出てきた。
Yちゃん、何とかフッくん見られて良かったね。(^ ^)
その後徳島のKさんにも初めてお会いし、開場時間のPM4:30になった。

最初、10番ずつ呼んでて40番まで呼ぶといきなり「次、140番までの方」って。
えっ、ちょっと飛びすぎなんじゃない?と思いつつ150番の私も思ったより
早く入場。

会場内に入ると左の壁には
祝 初大阪 阿久さん横山さんお帰りなさい~♡
ワンマンライブおめでとう

の大きな横断幕が!多分ファンの人だろうけど凄い~!

私とYちゃんはその横断幕の下の壁にもたれて観る事に。
PM5:00開演。
ステージが低いから後ろの方の私はつま立たないとほとんど観えない~。
1曲目から“かざぐるま”。ラジオでこの曲の時に本物のかざぐるまを回すのは
危ないから赤いハンカチを回そうとか言ってて、私赤いハンカチ持ってないし…、
と一番赤に近いハンカチ持って行ったけどさすがに恥ずかしくて回せなかった。(^^;
前の方の人達は回してたかな。

今のrazz.の曲は勿論、新曲、そしてRAZZ MA TAZZ時代の曲も演奏。
今回のライヴで一番私の心に残ったのはRAZZ MA TAZZ時代の
“PURE-君が透明であるように-”

♪君が大勢に愛されますように
 君が運命に涙 流さぬように
 君が純粋に人を愛すように
 君が君自身の中で滲まぬように

 この広い荒野を歩けるか
 目の前の荒野を歩けるか

 星が輝く位置を 確かめて

    PURE-君が透明であるように-(作詞/作曲 RAZZ MA TAZZ)


もう10年前の曲で凄く好きっ!っていう訳ではなかったけど、
今の私にはこれだった。
多分メンバーとしては今のrazz.をもっと聴いてほしいんだろうけど。f(^^;)

MCでの阿久さんと横山さんのやりとりはもう笑える!(^▽^)
横山さんの原田伸郎(あのねのね)の物まね
(「いった(痛)~い、何すんの~」)とか(笑)。
でも渋谷のライヴで阿久さんの事を「のぶりん」と紹介して、
「のぶりん」と言えば原田伸郎と言ってもドン引きだったそうで…。
世代的に分からないものなのかな?私は結構ツボだったのに(笑)。

アンコール2回あり、PM7:15頃終了。
ライヴ後は下関のKさんにも初めてお会いできた。
その後、CDを買った人にはサイン&握手会があるとかで、
CDは全部持ってるのでどうしようかと思ったけど、今回は節約の為断念。
Yちゃんがサイン&握手してもらうまで待ってた。

それから私はまたJR難波駅の方なので会場前でYちゃんと別れ、
コンビニで弁当買ってバスの待合で食べて岡山行きのバスを待ち、
PM9:20発のバスで岡山へ。
岡山の弟が入院している病院に到着したのはAM0:30頃だった。

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
[PR]
by soraneko45 | 2007-02-11 23:59 | 音楽
<< 5回目の岡山 連休は高知→大阪→岡山→高知 >>