カテゴリ:映画( 5 )

吸血の群れ

2008年6月14日(土)emoticon-0157-sun.gif

今日メフィストフェレスで上映された「人間椅子」観に行きたかったのに、
こういう時に限って遅い時間に予約入ってて結局最終上映に間に合わなかった。(ノ_・。)

昨日の村岡さんのスプラッタ映画のトーク・イベント見て思い出したのがスプラッタじゃないけど、
小学生の頃テレビの○曜ロードショーで観たので蛙がいっぱい出てくる映画があって、
それが今でも何故か怖い映画として記憶に残ってて、あれは何という映画だったのか
調べてみたら、どうも「吸血の群れ」(1972年)というタイトルの映画だったらしい。
b0071407_20281271.jpg

多分この映画だと思うけど、今観たらやっぱり怖いかな?(;^-^A

吸血の群れ
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD2182/

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
[PR]
by soraneko45 | 2008-06-14 20:30 | 映画

映画「サウスバウンド」試写会

2007年10月2日(火)晴れのち雨

久しぶりに映画の試写会を観に行った。
イオンのシネコンで映画を観るのは実はまだ2回目。(^^;
映画は「サウスバウンド」。
80年代革命派でアナーキストだった破天荒な父親(豊川悦司)に
振り回される子供達。
母親も母親で突然「沖縄の西表島に引っ越します!」と宣言し、
一家は西表島へ。
そこの巡査役に松山ケンイチが出てた!(笑)

この父親面白くて言ってる事も正しいけど、革命とか内ゲバ、
アナーキストって80年代にあったっけ?あれって70年代という
イメージがあるんだけど。
最後は「えっ、これで終わり?」という終わり方。うーん。f(^^;)
b0071407_21401971.jpg

映画「サウスバウンド」 公式サイト
http://southbound-movie.com/

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
(今現在四国ランキング131位↓
[PR]
by soraneko45 | 2007-10-02 21:41 | 映画

映画「狼少女」

2007年4月15日(日)晴れ

b0071407_1853526.jpg
昨日のお昼、外を見たら太陽の周りに虹のようなものが出来てる!
と急いでデジカメで撮ったものの、ガラス越しに見たからかも?
と思ってたら今日の新聞にこの事が載ってて、太陽光が微細な
水滴や薄い雲を通過する時に光の屈折で起きる「日暈(ひがさ)」と
呼ばれる現象だとか。
やっぱり私の見間違いじゃなかった。

2007年4月15日(日)高知新聞朝刊
「空も街も日がさ 県中部で日暈現象」

http://www.kochinews.co.jp/0704/070415headline03.htm#shimen3

b0071407_1913383.jpg
昨日、今日と高知の昨年オフシアターベスト10の中の3作品を
県立美術館で無料上映されてて、朝一番に上映される日本映画第1位の
「狼少女」を観に行った。

「昭和」と呼ばれた時代の小学4年生の子供達の話。
最初のシーンでゲイラカイトが出てきたりして、これって私が子供の頃と
同じ年代かも…と思いながら観てた。
この時代ってまだテレビゲームもなく、皆外で遊んでた。
じゃんけんしてパーが出て勝つと「パ・イ・ナ・ツ・プ・ル」と6歩進める
遊びとかは私もよくやったので懐かしかった。
この映画にも出てくるようなちょっと身なりがキレイとはいえない子供もいた。
でも、今と違っていじめといっても陰湿なものじゃなかったと思う。
凄く切なくて子供の頃を思い出させる良い映画だった。

映画「狼少女」公式サイト
http://www.eiga.com/official/ookami/

映画を観た後、弟の病院へ。
そしたらラウンジで父が食事してた。
私もそこで食事し、弟の病室へ入り、父と弟の手を揉んだり、
腕を上げたりしてた。
休日にもかかわらず主治医の先生がいて、聞くと弟は良くなっていってる
みたいで、今、リハビリ出来る病院を探してくれてるとか…。

夕方は久々にArewさんへお店のチラシを持って行った。
いつも快くチラシを置いて頂きありがとうございます!(^ ^)

Arew 時計 カメラ 雑貨
http://ahora.jugem.jp/

その帰りに街でそらに似たストラップがあり、つい買ってしまった。(^^;
b0071407_19133546.jpg
★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
(今現在四国ランキング59位↓
[PR]
by soraneko45 | 2007-04-15 19:10 | 映画

映画「ヅラ刑事」

2007年4月7日(土)雨のち曇り

b0071407_21221877.jpg
喫茶メフィストフェレス3Fのメフィストホールで今日だけ上映された
映画「ヅラ刑事」を観に行った。

主演はこの人しかいないでしょう!というモト冬樹(笑)。
この映画のチラシやポスターを担当してるのが高知出身のフィギュア作家
デハラユキノリさんで、実物のフィギュアも展示されていた。
b0071407_21253294.jpg

映画はヅラ(カツラ)が武器になって敵をやっつけるという
かなりバカバカしいんだけど、それを真剣にやってるのが笑える(笑)。

映画グッズで水に浸けると頭のハゲてる部分から芽が出てくる
「種シート」があって一瞬欲しいっ!と思ったけど値段が1,300円…。
うーん、もうちょっと安かったら買ったのに。(^^;

今、映画主題歌の「悲しみはヅラで飛ばせ」の
♪あ~あ~ 悲しみは~ 投げ飛ばせ ヅラとともに~
が頭の中ぐるぐる回ってる…。f(^^;)

映画「ヅラ刑事」
http://www.duradeka.com/

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
(今現在四国ランキング63位↑
[PR]
by soraneko45 | 2007-04-07 21:29 | 映画

映画「かもめ食堂」

2007年3月21日(水)晴れ

b0071407_19295128.jpg
既にDVD化されてる映画「かもめ食堂」昨日、今日と
2日間だけ自由民権記念館で上映されるので観に行った。
今年初めて観る映画。

この映画、3年前に放送されたテレビドラマ「すいか」ファンの私に
とっては凄く楽しみだった。
というのも登場人物が「すいか」と同じ小林聡美、片桐はいり、
もたいまさこと個性派の女優さんが出演してたから。

舞台はフィンランドのヘルシンキ。
そこで小林聡美演ずるサチエが「かもめ食堂」を開店、最初は
全然お客さんが来なかったのが、ガッチャマンの歌を通して知り合い
「かもめ食堂」を手伝う事になった片桐はいり演ずるミドリと、
飛行機の乗換えで荷物が届かない為にそこにいることになった、
もたいまさこ演ずるマサコの3人を中心にした物語。

開店第一号のお客さんの若い男の子の日本かぶれのトンミ・ヒルトネン君、
ミドリさんに「豚身昼斗念」という漢字の名前を付けられたりとか(笑)、
とにかくクスッと笑える場面が多々ある。

シナモンロールは美味しそうで、匂いが画面から香ってきそうだった。
午前中の上映で観たのでお腹が空いてきて食べたくなった…(笑)。
フィンランドののんびりした雰囲気も良かった♪

映画「かもめ食堂」
http://www.kamome-movie.com/

午後は弟の入院している病院へ行く。
私が呼ぶとビクッとして起きた。やっぱり耳は聴こえてるみたい。
今日は車椅子(といっても普通のヤツではなく、寝た状態で乗せれるもの)に
乗せて廊下を少し散歩。
外の風景を見せてみる。
日差しがまぶしいのか最初はあんまり目を開けない。
が、少しすると目を開けてじーっと見てるような…?
まあ、周りは山とかしかなくて見るもの何にもないんだけど。(^^;

そういえば丁度1年前の今日、弟と松山へゆずのライヴを観に行ったっけ。
ライヴ翌日には松山城や観覧車にも乗ったり…。
ついこの前の事の様に思い出す。
まさか1年後こんな事になるなんて誰が予想しただろう…。

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
(今現在四国ランキング56位)
[PR]
by soraneko45 | 2007-03-21 19:50 | 映画