タグ:ライヴ ( 82 ) タグの人気記事

ゆずライヴ

2008年8月18日(月)曇り

ゆず、待望の高知ライヴ!そして全国4ヶ所だけの夏コン最終日!
b0071407_2127518.jpg
b0071407_21271776.jpg
私が会場(高知県民文化ホール)に到着したら、凄い行列が出来てて、
どうやらこれは物販先行販売に並んでいる人らしく、スタッフの人が
途中の列に「この辺りに並んでも、もう買えないかもしれません」
と言ってたので、並ぶのは諦め、待合室の涼しい場所で座って開場を
待つ事にした。

明らかに昨日の吉本新喜劇とは客層が違います…(笑)。
(これは物販先行販売に並んでいる人達)
b0071407_21274583.jpg

開場時間になり、並ぶと既に物販は先行販売で完売し、通販で買って下さいとの事。
えーっ、先行販売で売り切れるなんて!!(T_T)

会場内に入ると私の座席は17列目のほぼ中央近く(悠仁側)の通路側。
ステージには松の屏風のセットが。
開演前「コンサートツアーとしては初めての高知で楽しみにしていました。
短い時間ですがお楽しみ下さい」というようなアナウンスがあった。

そして、ゆずライヴ恒例の警備スタッフも加わった全員でのラジオ体操!
一昨年3月愛媛ライヴ以来のラジオ体操。久しぶり~。

今回のライヴは着席して観るという事で、ラジオ体操が終わると着席。
ステージには風車を持った女の子と座敷わらしが登場。
2人でボールで遊んだりして(途中お客さんも参加)退場。

その後ゆず登場!2人だけでの1曲目は“夏祭り”で始まった。
あー、デビュー以来10年、念願の高知ライヴがついに始まったと
思うと同時に、本当に高知でやってるんだろうかと思ったり…。
今までゆずのライヴは東京、神奈川、徳島、愛媛と大きいキャパの会場
ばかりで観てきたので、凄く近く観える。
悠仁「高知のライヴは3年前の冬至のライヴ以来ですが、今回の高知は
4ヶ所のツアーの最終日です!久しぶりでめでたいということで」
“贈る詩”
その他に最新アルバムからは勿論“大バカ者”“風まかせ”等初期の
懐かしい曲も演奏。
悠仁は和太鼓も叩いたりしながらの演奏。
厚ちゃんの澄み切った歌声が会場いっぱいに広がる。
途中からの悠仁の衣装が派手で(ゴールドパンツ!(笑))、
悠仁「今回は4本のツアーしかないんですけど、オートクチュールで頼みました(笑)。
この胸には岩沢家、北川家の家紋が入ってます。後ろにもあります」

と2人後ろを向いて何故かEXILEの交互に体をグルグル回すの(Choo Choo TRAINの
やつ)をやる(笑)。

ずっと着席したままのライヴで“少年”では悠仁が客席に降りて
ぐるっと真ん中通路を走ってびっくり!
その後の“夏色”ではやっぱり客席全員立ち上がり、夏色ジャンプ!
気持ち良い~♪途中で打ちあがった銀テープを拾い、それを持って
再び夏色ジャンプ!(「もう1回!」が2回あった)

アンコールでは今オリンピックをやっているというのもあり、“栄光の架橋”
そして最後は最新シングル“Yesterday and Tomorrow”
終わった。

約2時間とゆずにしては短いライヴだったけど、その分新旧取り混ぜた
内容の詰まったライヴで楽しめた。
悠仁が言ってたようにまた絶対高知に来て欲しい。

【セットリスト】
1.夏祭り
2.サヨナラバス
3.贈る詩
4.黄昏散歩
5.ウエイトレスとお客さん
6.朝もや
7.風とともに
8.大バカ者
9.風まかせ
10.友達の唄
11.凸凹
12.向日葵ガ咲ク時
13.飛べない鳥
14.うまく言えない
15.月曜日の週末
16.少年
17.夏色
18.ワンダフルワールド
(アンコール)
E1.栄光の架橋
E2.Yesterday and Tomorrow


ゆず
http://www.senha-yuzu.jp/

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
[PR]
by soraneko45 | 2008-08-18 21:56 | 音楽

阿久のぶひろ メモリアルライヴ

2008年8月10日(日)

高知はよさこい祭り本祭の最中、私は神戸へ。
よさこい祭りの時に高知にいないのは初めて。
神戸は5年ぐらい前にRoute246のインストアライヴに行って以来2回目。
しかもライヴハウスは長田区。
バスはよさこい祭りのせいか25分ぐらい遅れてはりまや橋を出発。
でも大体予定通りの時間に三宮に到着。
b0071407_8305567.jpg
地上は暑いのでさんちかをうろうろして時間を潰し、電車で長田へ。
新長田駅を出ると駅前正面の広場はお祭りの雰囲気。
b0071407_8311947.jpg

大通りを真っ直ぐ南へ進み右へ曲がると商店街があり、ここを少し行くと
右側にライヴハウスのある建物があった。
b0071407_8322657.jpg

まだ時間があったのでその前のビルの地下ベンチで休憩。
開場時間が近づくと滋賀のYちゃんも到着。
ライヴハウスSITE KOBEのある4Fへ。
b0071407_8342947.jpg

開場時間になり中に入ると先に入ってたYちゃんが最前列の席を取ってくれてた。
私の座席は中央より少し右側。
イスがあるので大分楽(笑)。

開演時間になり、阿久さん登場。その服装に思わずYちゃんと顔を見合わせ
「暑そう!」と声が出た(笑)。(「Singing Letters」CDジャケットと同じ服)

今回は三木さん7回忌のメモリアルライヴということもあり、RAZZ MA TAZZ時代の
曲を中心に演奏。
1曲目からこの曲か~、2曲目、3曲目と聴いていくとあの時私は…と
その時代の事が思い出されて感慨深くなった。
ライヴスタッフの方で霊感が強い方がいるらしく、三木さんもメンバーと一緒に
会場入りしてたとか。
阿久さん曰く長いアゴを振って演奏してるだろうって(笑)。
私は全然霊感ないけど、なんかこのステージに三木さんがいる“気配”は
感じられた。

MCでは、この長田は阿久さんと三木さん2ヶ月間バイトに来てたそうで、
その車の中ではアズテック・カメラの「ナイフ」というアルバムをよく聴いてて、
三木さんが亡くなった時にお棺の中には阿久さんはそのCDを入れたとか。
それは三木さんと阿久さん2人の想い出だったから…。

阿久さん一時歌を止めようと思った時もあったけど、三木さんが亡くなる前に
親族の方に阿久さんには歌い続けてほしいと言ってたと後で人づてに聞いた
そうで…。
歌いたくても歌えない人や、三木さんのように志半ばで天国で行く人もいるので
その分歌い続けることにしたって。

その三木さんがRAZZ解散後結成したユニットAnnの曲も1曲歌い、
三木さんの未発表曲に阿久さんが詞をつけた曲も歌った。
初めて聴いたけど、やっぱり三木さんのメロディー。

アンコールを含め全18曲、改めてRAZZの曲、つまり三木さんの曲って
素晴らしいな~としみじみ実感。

ライヴ終了後はバスの時間がまだ大分あるので出待ちをする事に。
でも、なかなか出てこない。(;^^A
1時間ちょっとしてやっと出てきた。
阿久さん達の後をファンがぞろぞろ(私とYちゃんも(笑))ついて行く。
途中止まり、ファンの人達と握手、撮影。その様子を撮る私。f(^^;)
(正面後姿が阿久さん)
b0071407_8532959.jpg
この写真には写ってないけど、阿久さんはビーチサンダル履いてた(笑)。
後でこの写真に三木さんが写ってたりして…なんて話してたけど、
どうやら写ってないみたい。

やっぱりRAZZの曲って何年経っても聴き飽きない、むしろ聴けば聴くほど
好きになっていくような気がした。

…あっ、そういえば今日は雨降らなかった!(笑)

【セットリスト】
1.MESSAGE~遠い君に贈る歌~(RAZZ MA TAZZ)
2.COSMOS (RAZZ MA TAZZ)
3.LOVE Re-Do (RAZZ MA TAZZ)
4.Room (RAZZ MA TAZZ)
5.orion (RAZZ MA TAZZ)
6.白い夜 (RAZZ MA TAZZ)
7.1つだけ (Ann)
8.Private Eyes (RAZZ MA TAZZ)
9.Somewhere (RAZZ MA TAZZ)
10.消えゆく想い (RAZZ MA TAZZ)
11.ラバーズ コンチェルト (RAZZ MA TAZZ)
12.Regret (RAZZ MA TAZZ)
13.MERRY-GO-ROUND (RAZZ MA TAZZ)
14.紙ヒコーキ (RAZZ MA TAZZ)
15.Season Train (RAZZ MA TAZZ)
16.Singing Letters (三木さん未発表曲)
(アンコール)
E1.Beautiful World (阿久のぶひろ)
E2.光源 (阿久のぶひろ)


うーん、どれも名曲ばかり…。(^ ^)

One Day One Life
http://akunobu.com/

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
[PR]
by soraneko45 | 2008-08-10 23:50 | 音楽

チケット届く

2008年8月5日(火)のち曇り

b0071407_10442571.jpg
今日、8月18日にあるゆず高知ライヴチケットが何故か自宅の方でなく、
店の方に届いた。
個人名なのに何故?
宅急便のお兄さんは当たり前のように「○○陽子さんですよね?」って(笑)。
まあ、自宅も店も同じ住所だけど…。(^^;
丁度お客様が来られてる時だったので取りあえず受け取り、後で座席を確認。
1F19列って微妙…。まあ、今回のライヴは全国4ヶ所しかない
プレミアなライヴなのでチケット取れただけでも嬉しいからいいか。

スリーエフプレゼンツ ゆず夏コンサート『素晴らしきこの世界』
8月8日(金)
山梨・身曾岐神社(野外公演となります)

8月11日(月)
北海道・函館市民会館

8月14日(木)
神奈川・神奈川県民ホール

8月18日(月)
高知・高知県立県民文化ホール オレンジホール


この4ヶ所のツアー最終日が高知。
スリーエフプレゼンツということで、スリーエフの対象商品のポイントを集めて
応募した人や、イベンターの先行予約、CDシングルの先行予約とかもあって、
一般も含めて今回はゆずが普段やるキャパよりかなり少ない場所ということもあり、
どれもチケット取れなかった人もいてかなり激戦だったらしい。
それを思えばFC先行で一発で取れたのはラッキーかな。
しかも高知でのホールライヴは初めてだし。
そういえば1,500のキャパでゆずを見るのは初めて!(笑)
弟が元気だったら絶対行くって言っただろうな…。

今、ヤフオク見たら高知ライヴ、ペアチケット(1F11列)で51,000円の値がついてた!
残り時間4日ということはまだ上がる可能性が十分。
そこまでして行く人って…。(; ̄ー ̄川

ゆず
http://www.senha-yuzu.jp/

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
[PR]
by soraneko45 | 2008-08-05 19:36 | 音楽

DJ OZMAライヴ&正木秀尚トークイベント

2008年7月1日(火)

久しぶりのライヴはDJ OZMA
会場(高知県民文化ホール)南側にツアートラックが1台、
b0071407_22595789.jpg
北側に2台停まっていた。
b0071407_23113256.jpg

氣志團の時とは違い、お水のような格好をした人や金髪アフロのカツラを
被っている人もいた。(^^;
私の座席は1F10列目の右側。
ライヴはなんかもう、ほんとにショーパブというか夜のお店のショータイム!
って感じで凄かった~(笑)。
♪Na-Na-Na Na Na~の時、隣の座席の人が肩組みをして左右に
揺れてたらバランス崩して後ろにこけそうになって恥ずかしかった…。f(^^;)
KINGとPANCHOによる宴会芸のような裸でのタオル芸や団扇芸は
かなりきわどかった(笑)。(*^.^*)
そういえばあの紅白で物議を醸した裸のボディースーツ、あれ生で見ても
本当に良く出来てる。
OZMAはそろそろまた紅白に復帰したいそうで…(笑)。
PM9:20頃終了、会場出口でポカリスエットをもらい、すぐにodd eyeへ。

今晩odd eyeでは正木秀尚さんトークイベント「還ってきたカフェ・エロティシズム」
あったんだけど、私が行った時はもうほとんど終わりの頃で質問タイムとか、
エロティシズムよりは「ひきずり香之介 狐落し」の話をしてた。
b0071407_23111229.jpg
b0071407_23114347.jpg
今回はどんなエロティシズムの話をしたんだろう…。

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
[PR]
by soraneko45 | 2008-07-01 23:14 | 音楽

ロック&オペラライヴ?(^^;

2008年5月18日(日)曇り

b0071407_23415712.jpg
THE STREET JAM KIDS出演のライヴ、今日は4番目の出番。
出番が来るまでカフェの方でメンバーさん達といて、正木さんが手の匂いで
占いが出来るとかで私の手の甲の匂いを嗅いでもらうと、私は白い匂いがする、
純白(?)とか大げさに言うと天使の匂い、それかシルクの匂い(大げさ過ぎます!(笑))
いつまでも若くて、細かい事に執着しないらしい。(;^-^A
天使とか、シルクはどう考えても当てはまらないと思うけど、
精神年齢だけは若いつもりだしf(^^;) 、細かい事に執着しないというのは
当たってるかも?
そんな話をしつつ、やっと出番が来て演奏。
MCではKENさんやっぱり娘さんの話(笑)。

ジャムキッズの出番が終わると今度は急いでodd eyeへ。
今晩は「夜のカフェ・オペラ」で高知出身で沖縄在住のオペラ歌手
大崎雅氏さんのソロライヴ。
行った時には既に始まってた。
~にっぽんのうた特集~「エコロジーと身土不二、そして毒舌」というタイトル通り、
日本の曲をギターの弾き語りで歌ってた。
b0071407_2351859.jpg
この演奏スタイル普通のオペラというイメージとは違う…(笑)。
歌と歌との間には環境問題の話や、どうして沖縄に住むようになったのか
(これは花粉症で杉やヒノキのない所に行きたかったかららしい)を
ユーモア(毒舌?(笑))を交えながら話してた。

沖縄に住んでるということからなのかな?今日はお菓子も出たけど、
クッキーと黒砂糖だった。
b0071407_23541338.jpg
アンコールでは“オー・ソレ・ミオ”、“童神”、そして大崎さんの2年先輩にあたる
秋川雅文さんの“千の風になって”を歌った。

声楽家 大崎雅氏のページ
http://los_espiritos.at.infoseek.co.jp/osaki.htm

ロックライヴの5分後にはオペラを聴くというなかなか面白い夜だった。(;^-^A

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
[PR]
by soraneko45 | 2008-05-18 23:58 | 音楽

ホリカワ アートミーティング&THE STREET JAM KIDSライヴ

2008年4月20日(日)

今日の日曜はお天気も良くて暖かい。(というか少し暑い!(^^;)
午前中はイオンへ行き、午後はCDを買いに街に出て、弟の病院へ行った後
その足でかるぽーとで開催されてる「ホリカワ アートミーティング」をちらっと
見に行く。

かるぽーとに近づくと歌声が聴こえる。
到着すると広場でライヴをやってた。
b0071407_20534996.jpg
そして、この匂いは…
b0071407_20541181.jpg
あのプリンセスポップコーン!
会場の一番前で販売していた。

b0071407_20545546.jpg
b0071407_2055765.jpg
「かるぽいち」はおびさんマルシェのミニ版て感じかな。

アロマハンドマッサージもやってた。
b0071407_2056514.jpg
どんな風にやってるかちょっと見てみる。
(細かい事を言うと、按摩等の国家資格がないと“マッサージ”という表記は
出来なくて、“施術”や“トリートメント”と言わないといけないんだけど…。(;^-^A)
まあ、お客さんは“マッサージ”の方が分かりやすいから仕方ないかな。
実際私の店でもお客さんの中には“マッサージ”と言ってる方もいるし。f(^^;) )


一番端に行くとカヌー体験もやってた。気持ち良さそう。
b0071407_2253390.jpg

夜はTHE STREET JAM KIDSが出演するライヴを観にBAY5 SQUAREへ行く。
JAM KIDSのライヴを観るのは2ヶ月前のシナロケが出演した時以来。
b0071407_2264710.jpg
今日は珍しく1番目の演奏。
途中、正木さんのギターの弦が切れ、舞台袖に引っ込みその間をKENさんが
MCで繋ぐ。久しぶりの娘さんの話(笑)。
後で聞いたら弦が2本も切れてさすがにこれでは演奏できないので
他の人のギターを借りて演奏したとか。

2番目のザ・マネックショウ(このバンド名を見た瞬間ザ・マックショウの
コピー?と思ったらその通りだった(笑))を観て会場を後にした。

外へ出ると、キレイな満月!
思わず写真撮ったけど暗い…。(右上の小さなが月です。(^^ゞ)
b0071407_22101520.jpg

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
[PR]
by soraneko45 | 2008-04-20 21:06 | イベント

フジファブリックライヴ

2008年3月29日(土)

b0071407_2152540.jpg
今日もまたライヴ。しかも会場は一昨日と同じX-pt.
フジファブリックは高知でライヴするのは初めてでどうなんだろう?と
思ったら意外に沢山のお客さん。
一昨日のゴーイングより多い!
知名度的にはそんなに高くないと思ってたのに。(^^;
なので私の整理番号も3桁であまり良くない…。
もたれかかれる場所あるかなーと会場内に入ったらドリンクコーナーの所が
まだ空いてた!

PM7:00過ぎに開演。
フジファブリックの曲は独特のメロディーで節回しとか変わってて、
多分カラオケで歌うにはかなり難しいんじゃないかと思うような感じで、
それこそ一つ間違えば音痴に聴こえるかも?というぐらいとにかく変わってる。
でもその変わったメロディーにはまる人ははまるかも。
(私もその一人?(;^-^A)

ギターの山内君「僕は大阪出身なんだけど、高知出身の友達や知人が沢山いて
みんな良い人なんです。高知の街を歩いたけど商店街の人も皆良い人に見えた(笑)」

キーボードの金澤君「俺あそこ行ったよ、ひろめ市場?夕方4時前ぐらい
だったけどお酒飲んでたよ。皆飲んでるの?何時頃から飲んでるの?」

すると客席から「朝から!」
金澤君「朝から!気に入った!今度は朝から飲めるようにまた高知に着たいです(笑)。
昨日高知に来て、高知城っていうの?行ったんだけどあそこ5時までに
入らないと中に天守閣の中に入れないんだよね。だから城壁?石垣?あそこを見た(笑)」

という話をしてたけど、ボーカルの志村君はライヴ途中まではほとんど喋らず、
やっと中盤のMCで話したのが、
志村君「僕は坂本龍馬が好きで、多分アーティストでも結構いると思うけど
負けないぐらい好きで唯一負けるとしたら武田鉄矢(笑)。
だってバンド名に“海援隊”てつけてるし。僕らもうフジファブリックって
つけちゃったし…(笑)。僕は山梨出身であそこには武田信玄がいるんだけど、
あのお殿様…あれ、変なこと話してる?(と山内君の方を見る志村君(笑))
信玄公、信玄公がいて」

山内君「“こう”っておおやけ(公)って字?」
志村君「こんな字」というやりとりがありつつ(^^;、
志村君「そういう誇れる信玄公もいるんだけど、やっぱり龍馬さんが好きで、
高知の男の子が羨ましくてほんとはそこ(客席を指して)にいたいぐらい」

山内君「俺は高知の男だぞーって?(笑)」
志村君「そう」
ほんとに、龍馬について熱く語る志村君は何故か笑えてしまう…(笑)。
志村君曰く、その前に歌った「蒼い鳥」の歌詞になぞらえてこの話を
したとか。

アンコールの時には
山内君「高知の人は皆ちゃりんこで移動してるって聞いたけどほんと?
今日ちゃりんこで来た人?」

(私も手を挙げる)
山内君「思ったほどでもないね、普通だね(笑)」
志村君「でも高知は交通機関があんまりよくないんでしょ?
僕桂浜に行きたくてホテルの人に聞いたらバスと言われてそれも結構時間かかる
とか言われたんでツアーの移動で使う車を借りて桂浜に言った。
また龍馬さんの話になるけど(笑)、龍馬像を見て誇らしく立ってる竜馬さんを見て、
石や貝殻を積んで…、浜辺でね。たまに「うー、もう曲作りたくない!」って
思うときあるんだけど、波の音を聴いてたらいつの間にかボイスレコーダーを出してた。
波の音とセッションしたくなって。山梨は海がなくて東京に行ったらあるんだけど
汚くて、鎌倉にも趣味の仏像を見に行くけどそこの波もキレイじゃなくて、
でも高知の波は凄くキレイだった。高知の街は路面電車も走ってて、
広島に近いね」
というような話も。
志村君は一生懸命話すほど何故か笑えてしまうのは私だけ?f(^^;)
フジファブリックのあのちょっと変わった不思議なメロディーが出来る理由も
なんとなく分かるような…(笑)。

アンコール最後の曲ではもう会場全体が凄く盛り上がり
2時間のライヴは終わった。
また高知に来てくれるかな?
それにしても高知にこんなにファンがいるとは思わなかった(笑)。

桜の季節過ぎたら遠くの町に行くのかい?
  桜のように舞い散ってしまうのならばやるせない
        “桜の季節”(フジファブリック 作詞・作曲 志村正彦)


フジファブリック
http://www.fujifabric.com/

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
[PR]
by soraneko45 | 2008-03-29 22:29 | 音楽

GOING UNDER GROUNDライヴ

2008年3月27日(木)のち曇り(一時)

約一年ぶりのゴーイングライヴ。
ここ数年は大体桜の咲く今頃に来る事が多いみたい。
午後から天気が怪しくなって家を出る時自転車か歩きか迷って外に出たら
雨が降ってる!
仕方なく徒歩で会場のX-pt.へ。(徒歩と言っても10分かからないけど(^^;)
b0071407_21592365.jpg
PM6:30開場。
昨年と同じような場所で観る事に。
ジュース飲んでると店長のNさんが来て「調子どう?」と聞くので
一瞬「えっ?」と思ったらロデオボーイの事だったらしい。
Nさんこの日記しっかり読んでる…。(^▽^;)
Nさんメタボリックでやってみたいとか(笑)。

PM7:10頃開演。
実は私とした事が何故か昨年秋に発売されたニューアルバムを買い忘れてて
聴いてない。
だから今回のライヴ楽しめるかなーと少し不安だった。f(^^;)
でも、思ったより知ってる曲が多かったかな?
MCでは
素生君「昨日高知に来て、朝割と早く9時半ぐらいに起きて、
高知ってテレビのチャンネル少ないよね?」

中澤君「ちょっとそこはさんでいい?夕べ洋一さんの部屋でサッカーの
3次予選観ようと思ってホテルの番組表見たらどこもやってないの!
サッカーやってないなんて!」

素生君「俺、サッカー興味ないけど。じゃあナカザが番組買えば?」
中澤君「中澤はりまやテレビとか?(笑)俺全然高知に関係ないのに。
新潟生まれ、埼玉育ちなのに(笑)」

素生君「中澤はりまやテレビ(笑)。そう、それで髪が伸びて高校野球を引退した
先輩みたいな感じになって、髪切りに行こうとホテルの自転車借りて美容院
探してたんだけど、探そうとするとないんだよね。大丸の辺りで同じ所何回も
グルグル廻って同じ人に会って(笑)、結局その辺りの路地を入ったとこに
行ったんだけど、明らかに手が震えてるの(笑)、女の子の。
それで俺、眼鏡かけないと見えないからかけたらガッタガタなの(笑)。
でもその子いい子だったから言えなかった」

中澤君「シャンプーのことは話さなくていいの?」
素生君「そうそう、俺、こうやって(仰向け)でシャンプーされると気持ち悪くなるから
早くやって下さいと言ったの。そしたら「自分でやって下さい」って!(笑)
俺、こうやって(うつむけ)自分でシャンプーしたよ、ありえない」
会場爆笑!(笑)
そんな素生君の頭は確かに坊主に近いけどよく見るとそろってないような…?(^^;
石原君の髪はリーゼントで素生君曰く「ジャパハリネットの人」(笑)。
素生君も中学生の頃リーゼントに憧れポマードべったりつけて学校行ったら、
先生に見つかって「それは何だ!」ということになって学校の給湯室に
連れて行かれて冷たい水で洗い流そうとしたんだけど、油性のポマードだから
ラードを塗ってるのと同じ状態で白くなって全然取れなかったとか(笑)。

その後のMCでは突然
素生君「飲みたくもないコーヒーを飲みに…」
中澤君「えっ、それ何の話?(笑)」
素生君「いや、俺高知の女の人が話す土佐弁?高知弁?が好きで、女の人が
「しちゅう!」っていうの(笑)」

中澤君「ちょっと勝ち気な感じがするよね」
素生君「俺、そういうの苦手だと思ってたけど、実は好きなんだよね(笑)」
中澤君「言葉攻めっていう(笑)」
素生君「そう、言葉攻め(笑)。それ聞きに飲みたくもないコーヒー飲みに
サンマルクに行った。そしたらいたよ」

中澤君「そこで飲みたくもないコーヒーが出てくるんだ(笑)。
俺、ひろめ?食堂?ひろむ?」

素生君「ひろき?」
中澤君「えっ、ひろき?(笑)(と自分を指す)ひろめ市場?どれも合ってない(笑)。
そこへ行ったら昼間普通に女の人がカレーとか食べてるね」

素生君「あっ、そういうのもあるんだ」
中澤君「うん、民族料理、民族料理?(笑)とかも」
なんていう話も。

洋一さんは曲の途中でタオルを振り回してたかと思うと、客席に降りて、
お客と一緒にタオル振ったり、真ん中辺りにあるテーブルに上がって
(スタッフ数人が慌ててテーブルを抑えてた(^^;)タオル振ったりと
ほんとに自由に動いてた(笑)。

アンコールの1曲めでは素生君一人で、なっちゃんのCMに使われた
村下孝蔵の「初恋」のカバー曲を演奏。
素生君、この曲大好きで思い入れがあったらしく、CMディレクターの
目に留まって歌う事になった時は嬉しかったらしい。

20曲ぐらい、約2時間の演奏で終了。
最後、丈さんが
「タオル振ってる時に見てたら繊維がいっぱい飛んでた(笑)。
そのせいか喉がちょっといがらっぽかった。だから皆も帰ったら
うがいをするようにね」
と言って退場。
何故か今日の素生君、私には芋洗坂係長に見えてしまった…(笑)。
多分昼間いいともに芋洗坂係長が出てたからだと思う。(ごめんなさい!(;^-^A)

GOING UNDER GROUND
http://www.aquamusic.co.jp/going/

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
[PR]
by soraneko45 | 2008-03-27 22:29 | 音楽

Rock'n Roll DYNAMITE Ⅲ

2008年2月17日(日)

午前中、CKC岡本さんより中央公園で開催されている骨髄バンクドナー登録会
イベントで使用している機材を撮影してほしいとの事で弟の病院へ行った後、
寄ってみる。
撮影後、スケジュールを見たらカンシオが30分後ぐらいだったので
近くで軽く食事し、また会場に戻ると丁度カンシオが始まるところだった。
b0071407_22592667.jpg
高知ローカルCMで流れている曲等4曲演奏。

午後は急遽今晩あるライヴ「Rock'n Roll DYNAMITE Ⅲ」のお手伝いを
頼まれBAY5へ早めに行く。
b0071407_231912.jpg
このライヴイベントはTHE STREET JAM KIDS主催で、JAM KIDSのボーカルだった
久保高徳さんの10周忌を記念して行われるものでシーナ&ロケッツも出演。
一昨日急に手伝う事が決まったのにスタッフパスにはしっかり私の名前が…。(;^-^A
お手伝いするほどの事もほとんどなく、予定より10分遅れで開場。
お客さんの中には久保さんの地元室戸から団体で来られたお年寄りの方達も。

開場と同時に室戸勇漁太鼓の演奏。
そして、THE SMARTS(この時はチケットもぎりをしてた)、ピカドン、
ザ・ブーメランズの演奏。
その後スクリーンには生前の久保さんのライヴ映像が流れる。
私は前のJAM KIDSを知らないから今回初めて動く久保さんを観た。
KENさんやk.k.k.さんは今とほとんど変わらない気が…。(^^;
その映像が終わると現在のJAM KIDS登場!
熱いライヴを観せてくれ、いよいよトリはシーナ&ロケッツ!
シナロケはデビューして今年で30周年とか。
さすがベテランの風格が見える。

最後はシナロケとJAM KIDSのセッション。
“サティスファクション”と“ジョニー・B・グッド”の2曲を演奏。
皆さん本当に楽しそうだった。
亡くなって10年経つのにこんなに沢山のお客さんが来てくれ、
盛り上がったライヴになったのって本当に久保さんは皆に愛された素晴らしい方
だったんだなと感じた。

それにしても室戸のお年寄りは元気!パワフル!(笑)
私はずっと出入口付近で観てたので足元が寒かった…。(^^ゞ

ようこそ!ジャムキッズワールドへ
http://park6.wakwak.com/~sjk/

SEENA&ROKKETS’ OFFICIAL WEB SITE
http://www.rokkets.com/

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
(今現在四国ランキング75位↑
[PR]
by soraneko45 | 2008-02-17 23:21 | 音楽

ウルフルズライヴ

2008年2月6日(水)

今日はウルフルズ高知ライヴ。
前回の須崎から約1年半ぶりぐらいかな?
とにかく久しぶりで楽しみにしてた。
b0071407_21562687.jpg
b0071407_21563995.jpg
会場は3日前にもレミオロメンのライヴで来た高知県民文化ホール。
今日は1階、でも19列目と後ろの方…。(^^;

ステージのスクリーンには馬と鹿(要するに馬鹿?(笑))からそれぞれ
“KEEP ON”、“MOVE ON”の吹き出しの絵が。
PM6:40頃開演。
最初から盛り上がる曲で始まる!
MCでは
トータス「前回は須崎、そう、須崎やったね。よう覚えてる。田舎で何にもない所で(笑)。
スタッフがホテルの部屋に押しかけてきて飲み散らかして行きよった(笑)」

ケーヤン「ホテルのモーニングコールで坂本龍馬の声で起きれるというので
やってみたら『早く起きんと日本の夜明けが来るぜよ』と言った(笑)。
ラジオも6年目に入って…」

そういえばケーヤンの阪神タイガース応援列車に参加したのはもう5年前か。
Mr.ノースリーブのサンコン「昨日徳島から着いて、帯屋町?帯屋町を歩いた。
昨日は沢山人がいたねー。商店街って人がいない感じがしたけど安心した(笑)」

そして問題のベーシスト、ジョン・B「ベースは4弦だけど、僕は2弦しか使わないから
2弦だけでもいいくらいです(笑)。そういえばミッキーと帯屋町歩いてたら
サンコンと会ったね。サンコン凄い嬉しそうな顔してたけど、僕は冷めてたけど(笑)」

トータス「最近波乗り初めて、波乗りって知ってる?高知は波乗りに良い場所がある
らしいけど。(高知で)サーフィンショップ調べて行ったら可愛い店だった(笑)。
サーフィンだけでなく、スノボーとかも売ってて。高知の商店街って分からんね。
ここ真っ直ぐ行ってたらまた商店街があって、更に行ってたらごちゃごちゃっとあって、
またそこから商店街があって…」
そんなに帯屋町ってややこしい…?(;^-^A

演奏曲はニューアルバムからは勿論、ライヴでは定番の曲もやり、
アンコールではトータス→ピンク、ケーヤン→黄緑、サンコン→オレンジ、
ジョン・B→青のコートを着て、ウルフルズの歴史のような曲?を演奏、
この演出が結構面白かった(笑)。

久しぶりにA・A・Pが思いっきりでき、ストレス解消!
アンコールを含め全19曲、2時間20分ぐらいのライヴだったけど、
いつもウルフルズのライヴって楽しくてあっという間に終わってしまう。

そういえば最後にサンコンが投げたドラムスティック、私の斜め前の人が
GETしてた。あと30cmぐらい飛んでたらと思うとちょっと残念。

明日、手が疲れてないかな…?f(^^;)

ULFULS.com
http://www.ulfuls.com/

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
(今現在四国ランキング98位↑
[PR]
by soraneko45 | 2008-02-06 22:25 | 音楽