タグ:odd eye 楽器奏者 ( 10 ) タグの人気記事

楽器奏者17「二胡、再見。」

2009年2月22日(日)曇りのち057.gif

今回のodd eyeでの楽器奏者は昨年に続き2回目の二胡。
前回と同じく演奏者は趙景明さんと松井孝行さん。
母も聴きたいというので私は受付担当を任されているので一緒に行く。

b0071407_21282898.jpg
b0071407_21284010.jpg

今回は「夕やけ小焼け」で始まり、中国の曲は勿論前回も演奏した「浜千鳥」、「ふるさと」や、
「見上げてごらん夜の星を」、「もののけ姫」等を演奏。

生で聴く二胡はやっぱり良い。(^ ^)

演奏終了後、松井さんが趣味?でやっている手相占いをやってもらった。
(前回もやってたけど、私はすぐ帰ったのでやってもらうのは今回が初めて)
私はどうやら家庭的で仕事よりも旦那さんや子供を大事にするタイプらしい。
うーん、今の状況は全然家庭的じゃないんだけど…。というか、それ以前に独身だし。(^^;
それと直感的に動く場合が多くて、それが成功に繋がる事になるとか。
これは当たってるかも。成功かどうかはともかく、深く考えず直感的に行動する事が
多いみたいだから(笑)。

占ってもらい、後ろを見ると行列が出来ててびっくり!(笑)

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
[PR]
by soraneko45 | 2009-02-22 21:34 | ギャラリーカフェ odd eye

楽器奏者15「絵とヴァイオリンのコンサート」

2008年10月13日(月)058.gif

昨日に続き今日も朝は私がチョコを散歩に連れて行った。
涼しくて今が一番良い季節かもしれない。
途中UFO?に遭遇したりして…(笑)。



家に帰ったチョコは疲れてややぐったり。(^^;
b0071407_2146398.jpg

夜はodd eyeでの楽器奏者を観に行く…というか、今日はチケットもぎりのお手伝い。
b0071407_22145783.jpg

「絵とヴァイオリンのコンサート」というタイトルでヴァイオリンは目代美和さん、
ピアノはodd eyeではお馴染みの北村真実さん。
b0071407_21484835.jpg

途中、お客さんが演奏を聴いてその曲からイメージしたものを筆で描くという事に挑戦。
(墨を刷るところから始めた(笑))
b0071407_21502997.jpg

これが出来上がった絵。↓
b0071407_2151119.jpg

そして、今度は目代さんが「odd eye」というお題で北村さんが即興で演奏する
ピアノの音楽に乗せて絵を描き始めた。
b0071407_21522880.jpg

出来たのがこの絵。odd eyeから人間愛とかを連想したそうでハートがそれを表しているよう。
b0071407_21533949.jpg

クラシックやオリジナル曲、そして最後には「星に願いを」を演奏。
最初、絵とヴァイオリンの演奏ってどんなんだろう?と思ったけど、
なかなか面白い試みで秋の夜長に素晴らしい心地よい演奏を聴かせて頂いた。

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
[PR]
by soraneko45 | 2008-10-13 21:56 | ギャラリーカフェ odd eye

楽器奏者11「フルート」~南の想い~

2008年5月26日(月)058.gif

今日も暑い~!ついに仕事場も今年初めてクーラーをつけた。

今晩のodd eyeでの楽器奏者は昨年ここで演奏された甲藤卓雄さんの
お弟子さんの若手奏者・森本多麻美さんによるフルートの演奏。
ピアノ伴奏は北村真実さん。
前半はシックな黒のドレスで一曲ごとに曲の説明をしてから演奏。
b0071407_21382316.jpg

そして後半は夏っぽい涼しい衣装に着替えての演奏。
b0071407_21392747.jpg

甲藤先生のお弟子さんだけあって、指使いといい、唇の息の動かし方といい、
とにかく素晴らしい演奏で、聴いてたら爽やかで涼しくなった。001.gif060.gif060.gif060.gif

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
[PR]
by soraneko45 | 2008-05-26 21:43 | ギャラリーカフェ odd eye

楽器奏者10「アイリッシュ・フィドル&フルート」

2008年4月25日(金)058.gif
b0071407_22501063.jpg
odd eye楽器奏者もついに10回!003.gif
今回は「アイリッシュ・フィドル&フルート」の演奏。
演奏者はアイリッシュ・フィドルがミツトミ弘慈朗さん、
フルート、ティンホイッスルが北村剛さん。
フィドルって何?と思ったらクラシックでいうバイオリンの事。
演奏しているミツトミさんのフィドルもバイオリンと違い中古で5万円と
手に入りやすい楽器らしい。
そのミツトミさんはアイルランド帰りだとか。
アイリッシュ音楽は装飾音、つまりこぶしのような音で表現し、
アイルランドでも地方によって装飾音が違うらしい。

形式ばらない、アイルランドの大衆音楽?という感じで、
聴く方も思わずリズムを取りながら聴いていた。060.gif070.gif

odd eye finder
http://oddeyefinder.blog83.fc2.com/

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
[PR]
by soraneko45 | 2008-04-25 23:01 | ギャラリーカフェ odd eye

楽器奏者9「二胡」

2008年2月10日(日)058.gif

今月のodd eyeでの楽器奏者は「二胡」。
二胡を聴くのは2回目かな。
確か5年ぐらい前に一度イオンで聴いた記憶がある。
今回の演奏者は趙景明さんと松井孝行さん。
(右側の中国人ぽい服を着ている方が日本人の松井さん(^^;)
趙さんは中国の方で20年前に来日し、今は高知に在住、二胡を教えているらしい。
(うちの親と同い年ぐらい)
二胡自体は昔からあったものの、表に出てきたのは100年ぐらい前と
意外と歴史が浅いとか。
二弦しかない楽器…そういえばこの前のウルフルズライヴでジョン・Bが
ベースの四弦のうち二弦しか使わないから二弦でもいいとか話してたのを
思い出した(笑)。
b0071407_21482387.jpg
b0071407_21483255.jpg
b0071407_21484010.jpg
中国の曲だけでなく、日本の「浜千鳥」「ふるさと」「南国土佐を後にして」
「花」「昴」や、アイルランド、そしてアフリカの曲も演奏。060.gif
どの曲も二胡で演奏すると中国っぽく聴こえてくる…。(^^ゞ
でも素晴らしい演奏会だった。001.gif

odd eye finder
http://oddeyefinder.blog83.fc2.com/

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
(今現在四国ランキング111位↑
[PR]
by soraneko45 | 2008-02-10 21:59 | ギャラリーカフェ odd eye

楽器奏者8「琴・尺八」

2008年1月19日(土)058.gif

今年最初のodd eyeでの楽器奏者は「琴・尺八」。
演奏するのは若手邦楽グループの音羽屋。
この夜の部を観に行った。
琴や尺八をこんなに間近で見るのは初めて。012.gif

まずは琴を始める人が最初にやるという「六段」という曲から始まった。
b0071407_21271751.jpg
厳かな雰囲気の中、2曲目は宮城春雄の「春の海」で尺八との演奏。
この曲は私でも知ってる。
b0071407_21291887.jpg
少し遅いお正月って感じかな?(^^;
その後「蒼月譜」等を演奏。
b0071407_21302095.jpg
男性の演奏者はダイナミック!
b0071407_21385115.jpg
最後は三人で「春きらら」という曲を演奏。
b0071407_2139333.jpg

割と最近の曲だそうで、躍動感のある感じ。
060.gifチャラチャラチャラ~のメロディーが暫く頭から離れない(笑)。
(ってこれじゃあ↑全然分からないか…。(;^-^A)

odd eye finder
http://oddeyefinder.blog83.fc2.com/

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
(今現在四国ランキング75位↑
[PR]
by soraneko45 | 2008-01-19 21:40 | ギャラリーカフェ odd eye

楽器奏者6「スリットドラム」

2007年7月13日(金)雨

13日の金曜日はやっぱり雨…。
odd eyeに行く時は雨の確率高い気が?(^^;

今回の楽器奏者はスリットドラムで演奏は雨ンBOWさん。
b0071407_22494831.jpg
これがスリットドラムという楽器で初めて見るんだけど、木琴とはまた違った
まさに雨が降る時の音に近い感じ。
b0071407_22511366.jpg
b0071407_22513349.jpg
後半はそのスリットドラムの演奏に合わせてフィジカさんが踊る。
b0071407_22522438.jpg
途中、携帯が鳴ったりしてもそれをアドリブで演奏に組み込んだりして…?(笑)
このライヴが思ったより長く、撮影してると「容量が足りません」という表示が!
焦っていらないのを削除し、何とか収めた。f(^^;)

今日みたいな雨(しかも台風!)の夜には心地よい音色だった。

odd eye finder
http://oddeyefinder.blog83.fc2.com/

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
(今現在四国ランキング113位↑
[PR]
by soraneko45 | 2007-07-13 22:45 | ギャラリーカフェ odd eye

楽器奏者5「フルート」

2007年6月22日(金)雨のち曇り

b0071407_22313765.jpg
ギャラリーカフェodd eyeでの楽器奏者第5回は
高知の伝説的なフルート奏者の甲藤卓雄さん。
…といっても私はフルートの事は全然分からないので当然甲藤さんの事も
失礼ながら知らない。(;^-^A
b0071407_22342237.jpg
今日は夏至という事で「100万人のキャンドルナイト」というイベントを
やってるらしく、odd eyeでも電気を節約し、いつもとは少し違う
キャンドルの灯りの中での演奏が始まった。
b0071407_22365284.jpg
ピアノの伴奏は北村真実さん。
高知のフルート界?では有名だけあって甲籐さんの演奏は素晴らしい!
(ボキャブラリーが貧困で上手く言えない…f(^^;) )
フルートは空気を震わせて音を出しているらしい。
b0071407_22393847.jpg
後半は日本の楽曲を演奏。
「春の海」等知っている曲もあり、アンコールでは「赤とんぼ」を演奏、
それを聴いてたら子供の頃田舎の祖父母の家に遊びに行った事や、
このodd eyeに来る前に弟の所に寄ってたこともあり、元気だった頃の
弟の事とか思い出し、なんか涙が出そうな感じになった…。
それぐらい感動する演奏だった。
たまにはこういった演奏をじっくり聴くのもいいなぁ…。

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
(今現在四国ランキング103位↑

odd eye finder
http://oddeyefinder.blog83.fc2.com/
[PR]
by soraneko45 | 2007-06-22 22:45 | ギャラリーカフェ odd eye

楽器奏者4「アイリッシュフルート&ホイッスル」

2007年5月18日(金)曇り

昨日弟の病院に行った時は一瞬喉から「あ゛」というような音が出て、
今日行って弟の好きそうな話をしてると「あ゛ー」と昨日より長く
喉を絞るように声のようなものが出た!
今まで一度も出なかったのに久しぶりに聞く弟の声(?)。
口も昨日は私が顎を押さえて「口開けて」というと開けてたのが、
今日触らずに「口開けて」というと口を開けて何か言いたげな感じだった。
話したいけど話せないもどかしさがあるんだろうけど、それでも凄い進歩!
この様子をデジカメ動画で撮影して帰宅し、親に見せると
「私らが行ってもしらんぷりやけど、やっぱり陽子が行くといいみたいやねー」
と喜んでた。
そりゃ、私の方が父や母よりは弟の好きな事とか知ってるからかも
しれないけど。(^^;

          ★        ★         ★

夜はodd eyeに「アイリッシュフルート&ホイッスル」を聴きに行った。
演奏は北村剛さん。
アイリッシュフルートは勿論生で聴くのは初めて。
木製のフルートで演奏。アイリッシュ音楽は足でリズムを取りながら
演奏するらしく、このフルートも20~30のパターンを覚えれば後は
その組み合わせで色んな曲が吹けるらしい。
b0071407_2253616.jpg
暖かい音色♪
b0071407_2254015.jpg
ギネスビールを飲みながらの演奏。
b0071407_22542953.jpg
ホイッスルというのはこんな楽器で割りと安く手に入りやすいらしい。
この楽器はリコーダーのように下に穴が開いてなく、息の強弱で音程を
調節するとか。
b0071407_22565391.jpg
最後は北村さんオリジナル曲を演奏。
アイリッシュ音楽ってどこか牧歌的で話にも出たけど、スタジオとか室内じゃなく、
外の野原とかそんな自然の中が合っている感じがする。

私がデジカメで写真撮ってたので休憩時に北村さんに「写真家さんですか?」と
聞かれ、慌てて首を振って(違いますー)と答えた。
そんなまさか(まあ、一応odd eyeの記録用ではあるんだけど)私のブログに
載せる為なんて恥ずかしくてとても言えない…。(;^-^A

odd eye finder
http://oddeyefinder.blog83.fc2.com/

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
(今現在四国ランキング61位↓
[PR]
by soraneko45 | 2007-05-18 23:01 | ギャラリーカフェ odd eye

楽器奏者3「ギター・ボサノバ」

2007年3月19日(月)曇り

一昨日に続き再びギャラリーカフェodd eyeの一日従業員として?
今夜は楽器奏者3「ギター・ボサノバ」に行って来た。

演奏者は長野宏俊さんという方。
高知で弾き語りでボサノバを演奏している人がいたなんて全然知らなかった。
b0071407_22181580.jpg
b0071407_22182890.jpg
b0071407_22183893.jpg
本当は2曲演奏、トーク、また2曲演奏の予定でやってて一通り終わった後、
お客さんがポツポツ入って来たので2ステージ目をやる事に。(^^;

生のボサノバを聴くのは勿論初めて。
聴きながらこれって何語だろう?と思ったらポルトガル語らしい。
odd eyeの店主Sさんとのトークではそのボサノバのルーツや背景に
あるもの等を話してて、ブラジルのサンバの要素がやっぱりあるみたいで
段々そんな事を話してたらマニアックな内容になってきたりして…(笑)。

長野さん自身の人柄が滲み出る自然で良いライヴだったから
もうちょっとお客さんが入ってればと思うと凄く残念で勿体無い感じがした。

★よかったらポチッとクリックして下さいね!→人気blogランキングへ
(今現在四国ランキング75位)

odd eye finder
http://oddeyefinder.blog83.fc2.com/
[PR]
by soraneko45 | 2007-03-19 22:28 | ギャラリーカフェ odd eye